全日
総合学科
HOME > 学校からのお知らせ > 大分大学教育福祉科学部附属特別支援学校との交流会

学校からのお知らせ

大分大学教育福祉科学部附属特別支援学校との交流会
2016年03月08日

 2月26日(金)午後、校内の多目的スペース『アゴラ』にて、大分大学教育福祉科学部附属特別支援学校 高等部との交流会が行われました。

 本校からはJRCや生徒会、将来特別支援教育に携わりたい希望をもつ生徒など約20名が参加し、大分大学教育福祉科学部附属特別支援学校 高等部の皆さん21名をお迎えしました。交流会では自己紹介や学校紹介で緊張をほぐした後、レクリエーションとしてゲーム『ボッチャ(カーリングに似たゲームで、最初に投げた白玉に向けて赤玉・青玉交互に投げ、より近くに玉を寄せたチームが勝ち)』をして楽しみました。

 最初は硬い表情で会話を交わしていた生徒たちも、ボッチャをする頃には互いを名前で呼んで励まし合ったり、手を取り合って喜んだりと、一気に親しくなった様子でした。1時間程度の短い時間でしたが、最後に生徒たちは一人ひとり握手を交わして別れを惜しみ、交流会を終了しました。

【 特別支援学校との交流会 】

 DSCF9323 DSCF9328 DSCF9333 

↑ 特別支援学校の先生にも協力していただきながら、互いに学校紹介を行いました。 ↑

        DSCF9340    DSCF9356 

        ↑ 意外にもボッチャは難しい! 生徒たちは苦戦しています。 ↑

 DSCF9371    DSCF9384    DSCF9390

 ↑ 学校代表者のあいさつ     ↑ 全員と握手をしてお別れ    ↑ 最後はみんなで手を振ってお見送り