全日
総合学科
HOME > 学校からのお知らせ > 救急法基礎講習

学校からのお知らせ

救急法基礎講習
2016年02月08日

 2月4日(木) 本校柔剣道場にて、教職員を対象に救急法基礎講習を行いました。

 この講習は2月10日(水)に行われる強歩大会に備えて、生徒の安全確保の方法と緊急時の適切な対処法、AEDの使用方法について習得することを目的にしています。

 日本赤十字社大分県支部より救急法指導員の松村 真志 氏を講師にお招きし、けが人や急病人を正しく救助し、救急隊員や医師に引き継ぐまでの手当について教えていただきました。その後、グループに分かれて胸骨圧迫と人工呼吸の方法、AEDを用いた心肺蘇生の流れを実際に体験しました。

 講習で学んだことを今後、学校現場や身近なところで役立てていきたいと思います。

 

【 救急法基礎講習の様子 】

P2040011 P2040021   P2040027 P2040050 

 ↑ 手当ての基本について教えていただきました。         ↑ 実際にAEDを操作して実技を行いました。