全日
総合学科
HOME > 学校からのお知らせ > 9期生『夢ナビ』個人研究 学年発表会

学校からのお知らせ

9期生『夢ナビ』個人研究 学年発表会
2013年09月20日

9月19日(木)の6限~7限に、3年次生が大講義室に集合して、各ゼミから選ばれた代表12名が個人研究の発表を行いました。

昨年度末に行ったポスターセッションから半年が経過する間に、さらに研究を深めた内容になっていました。審査の結果選ばれた優秀な個人研究は、来年1月29日に開催される『夢ナビプロジェクト発表会』に出場し、1,2年次生や保護者の前で発表することになっています。

前半を担当します 夢ナビ委員です 今日の発表をよく聞いて採点してください。 スクリーンにパワーポイントを投影しています

        進行               開会のことば       担当の先生が審査について説明   発表が始まりました

1番 2番 3番 緊張します

  医療・看護・保健系統ゼミ    医療・看護・保健系統ゼミ       芸術系統ゼミ         自分でパワーポイントを

    「看護師不足について」      「エンゼルケアの効果」        「ゆるキャラについての考察」   操作しながら発表します     

4番 5番 6番 7番

心理・コミュニケーション系統ゼミ   外国語・国際関係ゼミ        生活科学系統ゼミ     文学・教員養成・教育学系統ゼミ

  「こだわりと執着について」    「イギリスと日本の遠慮」      「野菜についての考察」    「日本の先生のイメージアップ!」

8番 このゼミでは、数名が各自の実験を行いました 聞いていると、調査・研究に時間を費やしたのがわかります 9番

   理学(生物)・農学系統ゼミ   ← 5月中に、生物教室で     発表を聞きながら、            文学・教員養成・教育学系統ゼミ

    「割り箸は人類を救う」        実験しました               スクリーンに見入っています  「子どもの体力低下とたたかう」

10番 11番 12番 IMG_6332

 社会学・法学・経済系統ゼミ      スポーツ系統ゼミ    工学・理学(物理・化学・数学)系統ゼミ  3年次部主任の講評

「キャッチコピーが商品に与える    「トレーニングについて」   「学校椅子の構造と

          影響について」                         座った姿勢の関係について」