全日
総合学科
HOME > 学校からのお知らせ > 平成26年度 大学入試センター試験

学校からのお知らせ

平成26年度 大学入試センター試験
2014年01月20日

 1月18日(土)~19日(日)の2日間、大学入試センター試験が実施され、9期生188名が受験しました。午前7時20分にバスで西高を出発して大分大学へ。現地集合の生徒たちと合流して、福利施設裏のモニュメント前で集会を開きました。会場を下見した後、暖房が効いたバスに戻って学習し、9時前には受験会場へ向かいました。1日目は、地歴公民、国語、外国語、2日目は理科と数学の試験でした。

 翌、20日(月)は、大講義室に集合して自己採点を行いました。

センター試験の前に、激励と注意 3年次部主任 丸馬教頭 3年1組担任

   モニュメント前で集会       3年次部主任より一言      丸馬教頭の激励    担任の先生方からの激励のことば

3年2組の担任 小林校長 みんなで、声を揃えて一緒に! 試験の前に、確認しておきましょう

    古典の復習も・・・       小林校長のあいさつ          「頑張るぞ!」      それぞれの受験会場へ下見に

バスに戻り、檄文をチェック! 試験に出そうな公式や単語がたくさん・・・ 1,2年次生からの応援メッセージを読んでいます 問題を出し合って、最後まで粘ります

「檄文」には、試験に出そうな公式や単語などがいろいろ・・・  壮行会で贈られた激励の絵馬   入室時間まで勉強します

やっと朝日が当たり始めました 檄文と横断幕を張った西高のバス 問題冊子を入れる箱はクラスごとに趣向をこらして・・・ 風が強くなってきました

まもなく最初の科目が始まります  西高の待機場所 バスの前には問題冊子を入れる箱を準備  1科目終了し、駐車場へ     

ちゃんと名前を書いていますか? 続々と生徒が戻ってきました 校長先生とキャリアガイダンス部主任に見送られて・・・ キャリアガイダンス部主任の説明を聴いて、自己採点を始めます 

 問題冊子に名前を書いて提出し、バスでしばらく休憩します   次の科目を受けに移動・・・・ 20日は朝から大講義室へ