全日
総合学科
HOME > 学校からのお知らせ > 第1回防災避難訓練が行われました

学校からのお知らせ

第1回防災避難訓練が行われました
2017年07月19日

◯第1回防災避難訓練が行われました

 7月19日(水)の午後、第1回目の防災避難訓練が行われました。本校の訓練は、いつ実施するかを知らせず、本当の災害発生時により近い状況下で行われます。

 

 まず、直下型の地震が発生したという想定で非常ベルが鳴り、生徒・職員は安全を確保する姿勢をとります。次に、津波による浸水を想定し、教室棟の3・4階へと避難します(第1次避難)。さらに、校内で地震に伴う火災が発生したことを想定し、グラウンドに避難する(第2次避難)訓練が行われました。

 

 生徒は、第1次避難・第2次避難ともに目標タイムをクリアし、安全を確保しながら速やかに避難することができました。講評では、教頭先生より「この訓練をふまえ、登下校中や家庭にいるときに災害が発生したらどう行動すべきかを考えておくこと。災害に襲われたときに大切なことは、自分の命を自分で守ること、次に他の人の命を守ること」という話がありました。

 生徒の皆さんには、今回の訓練を日頃の生活に活かし、防災意識を高めてくれることを期待します。