全日
普通科
|
福祉科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 保健教育講演会が行われました

学校からのお知らせ

保健教育講演会が行われました
2019年05月22日

5月22日(水)6限に保健教育講演会「熱中症について」が行われました。

講師は、三愛メディカルセンター救急科部長の玉井文洋先生です。先生は大分南高校2期生ということもあり、

親しみを持ってお話をしてくださいました。

〇熱中症予防には①自己申告(自分の体調を知っておいて、悪いときはきちんと人に言うこと)

        ②周囲の気遣い(様子がおかしいことを周囲の仲間や家族が気付くこと)

 水分をこまめにとることや対応調節のメカニズムを教えていただきました。 

〇熱中症対応はFIRE  ①Emeregency    → ②Rest   →  ③Ice   →  ④Fluid

                              (緊急だとの認識を持ち) (休息をとらせ) (体を冷やし) (水分を補給する)

本日のお話をうかがい、規則正しい生活をして健康管理を行ったり、水分を十分にとったりして、これからの

暑さに自分自身が備えることと、家族や仲間にも気遣いを忘れないようにしようと思いました。