舞鶴魂「しまれ、がんばれ、ねばれ、おしきれ」

全日
普通科
|
理数科
全日
HOME > 学校案内 > 教育目標・方針

学校案内

教育目標・方針
2013年04月01日

教育方針

教育基本法の精神に則り、国家及び社会の有為な形成者として、豊かな人間性を養い、高い人格と識見を具えた心身ともに逞しい人間の育成に努める。
 

教育目標

1. 清新溌剌な気風と、質実剛健の校風を継承させ、「無限精進」を教える舞鶴魂「しまれ、がんばれ、ねばれ、おしきれ」の体得・育成に努めるとともに、「和顔愛語」の精神に基づき学校が一体となって家庭・地域社会と一層の連携を図りながら「知性と感性を育て、感動と共感を育む教育」を目指す。
2. 「学力の向上、心の教育、文化・スポーツの振興」を三本柱として豊かな人間性の育成を図るとともに、自ら学ぶ力や挫折快復力の向上に努め、社会の変化に逞しく対応できる生きる力を育成する。
   

本年度の重点目標

 

1 舞鶴高校生としての誇りと責任の自覚を促し、基本的な生活習慣・マナーの確立と徹底に努める。   

(1)基本的な生活習慣やマナーなどの徹底を図るとともに、主体的・創造的な生徒会活動 の充実をとおして学校生活の向上や地域や社会への貢献の意識を高める。

(2)生徒が心身ともに健康で安全な生活を送ることができる体制づくりをとおして、相互を尊重し高め合う態度で育成する。

(3)高いレベルで文武両道(学習と部活動との両立)を目指し努力する意識を育てるとともに、教職員が連携して支援する体制をつくる。

 

2 豊かな感動体験をとおして生徒一人一人に高い志を醸成するとともに、達成のための確かな学力を育成する。

(1)舞鶴メソッドの工夫・改善に努め、生徒の現状分析や実態に応じた学習指導法についての研修・研究を組織的に行い、生徒一人一人の学力の伸長を図る。

(2)キャリア教育の視点に立ち、生徒に「自己の在り方・生き方」に基づいた高い目標をたせるとともに、面談・添削等の充実により、目標達成を目指す生徒の主体的な学習を支援する。     

(3)SSH企画の充実を図るとともに、すべての教科・科目で「論理的思考力」育成のための指導法、評価方法の開発に取り組む。