舞鶴魂「しまれ、がんばれ、ねばれ、おしきれ」

全日
普通科
|
理数科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 2年理数科 課題研究発表会

学校からのお知らせ

2年理数科 課題研究発表会
2017年12月16日

12月16日(土)午後、サタデイズセミナー終了後に、大分県総合社会福祉センターで、

平成29年度 理数科課題研究発表会が行われました。

この日は2年生理数科生の8グループがこれまでの研究の成果を発表。

1年生理数科進級予定者が進行係を務め、県内外の関係者が見つめる中、

66回生理数科生は、それぞれの班の研究を披露しました。

発表内容と審査結果は以下の通りです。

最優秀賞・優秀賞を受賞した班は、今後、九州大会や全国大会で研究成果を発表します。

それぞれの研究がさらに深まるよう、がんばりましょう!!

発表順

分野

研究テーマ

物理

2次元化モデルによるブラジルナッツ効果のメカニズムの解明

優秀賞

数学

ゲーム理論を用いた理想的な戦略の考察

化学

温泉水におけるセッケンの泡立ちの改善

情報

SNS広告における評価とCD売上げの関係性への考察

情報

温泉アプリケーションの開発

生物

オオイタサンショウウオの幼体における捕食行動の誘発原因

優秀賞

生物

サルの利き手に関する研究

高崎山ニホンザルの前肢行動発達に及ぼす餌付けの影響

最優秀賞

地学

ヒートアイランド抑制研究Ⅱ

土の特性から見る最適な路面材舗装の解明

   研究発表会スタート!         司会は1年生        副校長挨拶

   聴衆も緊張の面持ち          優秀賞!!          わかりやすく説明!

    活発に質問が!!       議論が深まります      疑問点はどんどん質問しましょう

  興味深い研究が次々と

プレゼンテーション能力も大事!    質問力も大事!!

                      最優秀賞!!          優秀賞!!

                       講評              表彰式

   おめでとう!         これからもがんばってください