全日
普通科
|
理数科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > ◇ 幾留勲氏寄贈品お披露目式及び記念講演会 実施

学校からのお知らせ

◇ 幾留勲氏寄贈品お披露目式及び記念講演会 実施
2020年09月23日

9月18日(金)、幾留勲氏寄贈品お披露目式及び記念講演会実施を本校視聴覚室で行いました。

幾留 勲 氏は鹿児島県出身で、(株)ヤクルト本社(東京本社)勤務を経て、昭和49年に大分市に不動産業を手掛ける(株)大有社を設立しました。その後、昭和58年に九州各県の学校用防球ネットや高速道路用防霧ネット等の施工を手掛けるアサヒネット工業九州販売(株)(現:(株)アサヒライズ)を、平成2年には大手メーカーのカメラの組立等を行う(株)コーリツを設立し、現在も取締役会長を務められています。

 

講演会には1・2年の各クラスのルーム委員が参加しました。

校長挨拶(寄贈品の紹介を含む)、寄贈品贈呈、記念講演と会は進みました。

 

この度、本校に

・図書館の書籍81冊(英語で書かれた理科の教科書や1年生の舞STEAMsや2年生の課題研究で活用できる書籍等)

・ディスカッション用の机[10台(扇型4台を合わせ円形の机)、椅子(40脚)]

を寄贈して頂きました。

講演テーマは「常に先を見る そして何事も〈信念〉を持って〈考動〉に移す」で、九州各地の学校用防球ネットや高速道路用防霧ネット等の施工を手掛ける企業や、大手メーカーのカメラや自転車の組立等を手掛ける企業などを創業し、事業を成功に導く考え方や取組を語って頂きました。

その後の生徒との質疑応答でも生徒の目線に立って、熱心に答えて頂きました。

 

貴重な寄贈品と素晴らしい講演をありがとうございました。

 

図書館にて 寄贈していただいた本と幾留氏 記念品贈呈
楢崎校長と幾留氏 講演会の様子
質疑応答の様子 生徒代表謝辞