全日
普通科
|
理数科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 【 臨時休校中の連絡⑲(3/23)】 各学年部より68回生、69回生へ

学校からのお知らせ

【 臨時休校中の連絡⑲(3/23)】 各学年部より68回生、69回生へ
2020年03月23日

〇 Dear 68th students, 

     Hello students. How’s it going?  The other day our principal asked me to write a message in English so that you can enjoy reading.  Also he announced that a large number of people are waiting for this message.  
     Anyway it has been more than three weeks since you started staying at home.  In my case I’ve caught a little cold because the rhythm is so different these days.  I realize how enriched you and our classes have made my life.  Other than the preparation for the classes and the discussions for the next year I read various kinds of books, newspapers, and novels so that I can think about different perspectives. Though it should be very tough to make your time always effective, I hope you can experience what you seldom have tried and make your life better.
     In the end I’d like to introduce a good way of learning English from a magazine article.  When you build English vocabularies, you should look at each of them for a second, move to the next, and repeat this more than 30 times.  You don’t have to write them, but look at and read aloud the English word. Of course you should check their meanings too.  Let’s try.  Have a nice day!  

INOUE Hiroyuki

〇 68回生の皆さんへ

休校になって、2週間が過ぎました。

どんな時間を過ごしていますか。

時間はみんなに平等に一日24時間です。これをどのように使うかは自分次第です。

皆さんにはまだまだ使える時間はたくさんあります。だからこそ、その時間の使い方をよく考えてみませんか。

人の人生は時間の積み重ねです。

どのように積み上げていくか、自分次第。自分の時間を大事に使ってください。

いつか想い描いた未来に近づけるように、今を大事に。

この2週間はあなたにとってどんな時間になりましたか。   

                                       2年部  芸術科書道 佐藤睦

 

 

〇 69回生のみなさん

毎日どのように過ごしていますか?

生活リズムは、学校登校時と同じようにできていますか?自宅にいるといろいろな誘惑にかられたりしませんか?ちょっとお腹が空いたら、お菓子を食べたり、ちょっと休憩と思ったら、もう数時間たってたり・・・。そうこうしているうちに数日ダラダラ過ごしてしまってた。という風に・・・。

人間は誰しも目標や意思をしっかり持ってなければ、易きに流れてしまう傾向にあります。この時期にモチベーションを維持して、しっかり学習ができた人とそうでない人の差は、新学期以降はっきりとしてきます。そういう意味でもこの時期の過ごし方は重要な意味を持っています。先が見えない不安はありますが、それは誰しも同じ思いです。だからこそ、自分に負けず、今できることをしっかり取り組んでおきましょう。

 では、何をすべきか?ニュースを毎日見てチェックするのも良いでしょう。その際に、たくさんの情報を取捨選択し、真理を追求するメディアリテラシーを磨くのも大切です。また、新聞の記事を要約してストックしておくなど、新型コロナウィルス関連記事以外の埋もれてしまっているニュースをしっかり情報として仕入れておくことも大切なことだと思います。それだけでなく、来年度選択する地歴科目の内容を予習しておくのも1つの方法だと思います。

今、一斉休校になってから、歴史本の需要が急増しているそうです。この機会に是非、読んでみてはいかがですか?

自分で学ぶ内容をみつけて、新しい発見があるのは、学ぶことが楽しいと思える時間ではないでしょうか?

 

1年部 地歴公民科 三浦 耕治