全日
普通科
|
理数科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > ◇ 令和2年度 3学期始業式・表彰伝達式

学校からのお知らせ

◇ 令和2年度 3学期始業式・表彰伝達式
2021年01月12日

1月8日、ZOOMによるオンライン3学期始業式・表彰伝達式を行いました。

今回もWEBスタジオから全教室へ配信しました。

始業式では楢崎校長から、

今年は丑年です。正月には丑年にちなんだワードが報道されていました。3つほど紹介してみましょう。
 まず「牛歩」。読んで字のごとく、牛の歩みのようにのろい歩き方、転じて物事が遅々として進まないこと。あまりいい印象が、牛は後ずさりをしないのだそうです。パナソニックの創業者である松下幸之助氏は、「一歩一歩、牛歩であっても進んでいかねばならない」と述べています充実感を味わえる日々を地道に重ねる中で、少しずつの着実な前進を実感できる人生を歩むことの重要性を訴えています。
 次に「ブル」。牛は英語でbull。オス牛をブルとも言うのだそうです。オス牛が攻撃の時に角を下から上に突き上げる動作から、ブルは「強気」を象徴しており、舞高生の皆さんにとっては、今年が高い志で勉強にも諸活動にも強気で攻めて、目標に向けた具体の達成指標が右肩上がりに上がっていく、そうあってほしいと思います。
 そして「帰馬放牛」。戦争が終わって平和が訪れることを意味する故事成語。戦いが終わって人々は祖国に戻り、武器を倉庫に収めて学問を重んじ、軍用として使った馬を帰し、牛を野に放って再び用いないことから来ているそうです。コロナのこの状況が早く落ち着いて、平穏な日々を早く取り戻せるといいですね。
 昨日、関東一都三県に緊急事態宣言が出されるなど、全国的にもコロナに対する警戒が高まっています。私たちは、これまでと同様に、科学的知見に基づいて、手洗い、消毒、マスク着用、換気等をしっかり行うことで、自分自身や周囲の人の安全・安心を守っていかなければならないことは当然です。受験を目前に控えた3年生に伝えておきたいことがあります。これから県外に出る人も増え、大学入試が予定どおり実施されるのかも含めて不安に思っている人もいると思います。でも、必要な情報は学校で入手して皆さんにお知らせします。今は、勉強の仕上げに集中して取り組むとき。負けるな。今こそ3年間培ってきた舞鶴魂の出番です。
 今年が皆さんにとって実り多い年となることを願い、まずその第一歩である3学期が、充実したものになることを期待して、式辞とします。

と式辞がありました。

楢崎校長式辞 ZOOMによる教室でのスクリーンの様子

表彰伝達式の詳細は以下の通りです。

なお、

「NHK歳末たすけあい・NHK海外たすけあい」募金では 
合計金額 53,021円(歳末たあすけあい 26,521円 ・海外たすけあい 26,500円) 集まりました。

また、
使い捨てコンタクトレンズ空ケース回収活動「アイシティecoプロジェクト」では

コンタクトレンズ空ケース 7,910個 提供することができました。

表彰伝達式の様子