全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 第56回大分市中学校総合体育大会が行われました

学校からのお知らせ

第56回大分市中学校総合体育大会が行われました
2018年06月11日

  大分市の総合体育大会が6月6日(水)から8日(金)に行われました。
 ほとんどの3年生にとって、最後の大会になるため、気合いの入った様子が見られました。
 大分豊府中学校の生徒は、スポーツマンシップに乗っ取り、最後の最後まで粘り抜きました。
  団体戦は、卓球女子、女子バレーが予選通過して、決勝トーナメントに進みました。そこでは、
 惜しくも負けましたが、力の限り戦い抜きました。また、男女のテニスは、団体3位となりました。
 個人の県体出場権を獲得したのは、以下の通りです。

   卓球男子1名、テニス男子シングルス4名、ダブルス1組、テニス女子ダブルス5組、水泳2種目

市総体1 市総体2
団体は、決勝Tの2回戦で敗退、ベスト8 団体予選リーグは、2試合とも2-3で惜敗
市総体3 市総体4
団体は2試合勝ち、準決勝で大分西中に敗退 準決勝では、大東中に敗退(男女とも県総体へ)
市総体5 市総体6
最後まで粘り抜きました 2回戦上野ヶ丘中に惜しくも敗れました(5点差)
市総体7 市総体8
予選リーグ2勝で決勝T。
決勝Tでは、フルセット(23-25)の末惜敗。
豊府中がほとんどボールを支配していました。
シュート数も多かったのに・・・   0-1でした。