全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 3年生(9期生)が模擬裁判を体験しました。

学校からのお知らせ

3年生(9期生)が模擬裁判を体験しました。
2017年11月01日

10月31日(火)、3年生が模擬裁判授業を行いました。
この授業は、社会科の授業の中で、おこなうものです。検察庁から検察官・
事務官をお招きし、国民の権利を守り、社会の秩序を維持するために、法に
基づく公正な裁判の保障があることを理解するものです。

今年度は、大分地方検察庁から柴田佳依検事ほか4名の事務官が来校し、
本番さながらの模擬裁判を生徒代表が行い、評議で有罪か無罪かを生徒が
考えて、発表しました。
被告人、弁護人、検察官、裁判官、証人役の生徒が本当の裁判を再現する
ように発言し、最後に検事から講評をいただきました。

模擬裁判1 模擬裁判2
冒頭手続(裁判官から、人定質問)
模擬裁判3 模擬裁判4
弁護人冒頭陳述 証人尋問
模擬裁判5 模擬裁判6
評議(班で話し合い) 有罪か無罪か?(班で発表)
模擬裁判7 模擬裁判8
検事より講評(お褒めの言葉をいただきました) 検事に質問