全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 2018夏休みニュージーランド研修の様子【8/9更新しました】

学校からのお知らせ

2018夏休みニュージーランド研修の様子【8/9更新しました】
2018年07月30日

◆7月26日(木)、大分豊府中学校生徒6名、高校生徒13名と引率2名の計21名が16日間のニュージーランド研修に出発しました。福岡空港からシンガポール航空機でシンガポールで乗換え、ニュージーランドのオークランド空港へ向かいます。貴重な体験をしてきてください。

◆7月27日(金)、朝7時過ぎにオークランド空港に到着しました。皆さん元気です。気温は10℃です。ワイカト地区のハミルトンジュニアハイスクールでホストファミリーとの対面です。週末はホストファミリーと過ごします。

◆7月30日(月)、8時40分(現地時間)から歓迎式(「ポフィリ」と呼ばれる厳粛な儀式)に臨みました。9時30分から予定通り2クラスに分かれて、英語のレッスンを受けています。

 

◆7月31日(火)、ハミルトンジュニアハイスクールで、英語のレッスンと交流活動をしました。一緒にサッカーもしました。

 

◆8月1日(水)、ワイカト大学に訪問し、大学生と一緒にキャンパスツアーに行きました。

◆8月2日(木)、マオリ族のデザインを用いたクラフトワークを作成しました。

 

◆8月3日(金)、マオリの伝統が息づく観光地ロトレアにて、テプイア(マオリの文化を紹介する施設)やアグロドーム(農牧場の体験施設)を訪問しました。

 

 ◆8月7日(火)、英語のレッスンと授業に参加しました。

  ◆8月8日(水)、お世話になったホストファミリーとのさよならパーティーと修了証の授与がありました。いよいよ明日はニュージーランドのホストファミリーとお別れです。