全日
普通科
全日
HOME > 進路 > 中・高パネルディスカッションが行われました

進路

中・高パネルディスカッションが行われました
2019年12月17日

令和元年12月17日(火曜日)7限

「自分の進路を考えるために必要なこと」をテーマとしたパネルディスカッションに中学2年生が臨みました。

高校生パネリストに豊府高校3年生の3名、中学生パネリストに3名 計6名でディスカッションを行い,また後半には会場全体からの質問を受け付け討論を進めました。

panel1

panel2

高校の先輩方からは,「自分の武器を持つこと」「自己分析力をもち,自分で決定すること」「自分の好きなことを目標とすること」など自分の経験を通じた進路アドバイスを後輩である中学生に語ってくれました。

また中学生からも「学習への集中力のつけ方」や「スマホとの向き合い方」など積極的に質問が出されるなど,将来へ向けての進路意識の高まりがみられました。

最後に中学生代表からお礼の言葉と「大学入試までまだ4年あるのではなく,4年しかないので早い時期から頑張っていきたい」との気持ちが述べられ会を閉じました。

panel4 panel5

panel6