全日
普通科
全日
HOME > コース・学科 > 分大医学部附属病院薬剤部の出前講座を実施しました

コース・学科

分大医学部附属病院薬剤部の出前講座を実施しました
2020年08月21日

 大分大学医学部附属病院薬剤部から2名の薬剤師が来校し、8月実力考査が終了した21日(金)の16時から出前講座を実施しました。これは新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催が中止されたことにより、出張説明会という形で実現したものです。本校には薬剤部の龍田 副薬剤部長と津下 薬剤師(本校卒業生)の2名が来校され、大学薬剤部の理解と薬学系への進学希望者支援のため志望する2,3年17名が参加しました。

 まず前半は、テレビで放映中の「アンサング・シンデレラ」を引き合いに病院薬剤師の仕事について説明がありました。そしてCOVID-19について治療薬や、薬に関する基礎知識全般、さらに薬学の学問領域や将来の進路など、多くの情報に生徒は集中して耳を傾けていました。後半は、病院薬剤部での仕事内容を動画で視聴してその様子を垣間見ることができました。その後注射液の作成と自己注射の実演を行いました。また生徒からの質問にも丁寧に答えいただきました。最後に生徒代表が本日の説明会に対するお礼の言葉を述べ終了しました。普段は見ることのない薬剤部の仕事内容を知ることができ、参加した生徒は大変意義深い時間となりました。

本日のレジュメ 龍田 副薬剤部長の説明1 龍田 副薬剤部長の説明2
津下 薬剤師による説明1 津下 薬剤師による説明2 津下 薬剤師による実演1
龍田 副薬剤部長による実演説明1 龍田 副薬剤部長による実演説明2 近藤 さん(1年)からの質問
質問に答える津下 薬剤師 コロナウイルスの細胞構造 お礼を述べる生徒代表の小野 君(3年)