全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 校則(生徒心得)の見直しについて

学校からのお知らせ

校則(生徒心得)の見直しについて
2021年07月21日

 令和3年度前期生徒会の取組の一つに、校則(生徒心得)の見直しがあります。

 前期生徒総会では、①制服の種類の追加(男子の合服・女子の夏服の長袖)、②制服の移行期間の撤廃など、校則(生徒心得)の変更を要する内容を学校に要望しました。

 更に6月30日(水)には、全校生徒に向けて「校則(生徒心得)に関するアンケート」を実施。アンケート結果を基に生徒会執行部で議論を重ね、7月19日(月)に生徒指導部と情報共有・意見交換をしました。

 また7月21日(水)には、アンケート結果と生徒指導部との話し合いの状況を報告するために、校長室を訪問。生徒会役員からは、「先生方と話し合って、お互いに校則について認識を深めあうのが重要だと思った。」「アンケートをとって、自分が知らなかった課題を初めて知った。」などの発言があり、生徒会役員として真剣に取り組んでいる様子がうかがえました。

 野尻校長は、「生徒会役員の皆が、全校生徒の意見をまとめて議論を深めてもらいたい。私たち大人も君たちの気持ちや意見を知りたい。校則の見直しについては、生徒の意見を基に話を進めていきたい。」と話し、生徒会役員を激励しました。


   
生徒指導部の先生と情報共有 野尻校長に報告 野尻校長と生徒会役員