全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症対策の徹底について(お知らせとお願い)

学校からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策の徹底について(お知らせとお願い)
2021年02月04日

保護者の皆さま へ

 2月1日に、県立高校での生徒及び教職員の新型コロナウイルス感染が判明しました。また2日時点で、大分市内高校2校で、生徒・教職員の複数名で陽性が判明しており、濃厚接触者とされた生徒・教職員が2週間の自宅待機となっています。

 上記のことを踏まえ、県教育委員会から今回の事例から得られた教訓として、以下の点について注意喚起がなされています。

・「無症状であっても、発症の2日前から他人へ感染させること」が十分に生徒に理解されていない。
・密閉された空間での感染リスクが高い行動を回避できていない。(特に指摘されているのが、マスクを外しての飲食やカラオケ)
・校内の活動の中で、生徒間・教員間でマスクなしでの15分以上の会話があったことにより、濃厚接触者と特定されるケースを回避できていない。(具体的には、部活動の後、授業中、昼食時、職員間の会話)

 そこで、本校といたしましても、1,2年生はもとより、自宅学習期間となった3年生に対しても、在校生としての自覚を持ち、自らの行動を律するよう、引き続き生徒に対する感染症対策を徹底するとともに、自らの行動を律するよう、重ねて指導してまいります。

 なお、上記の点については、別添写(県福祉保健部)2.2 感染拡大防止の徹底 にありますとおり、基本的な感染防止対策の実施換気の実施及び適度な保湿について、注意喚起の通知がなされていますのでお知らせします。