全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 「指導教諭をリーダーとしたチームによる授業改善の推進」に係る授業研究会(理科)

学校からのお知らせ

「指導教諭をリーダーとしたチームによる授業改善の推進」に係る授業研究会(理科)
2020年12月07日

 標記のことについて、理科(生物)担当教諭による研究授業並びに授業委研究会が本校を会場に行われました。

 本日は、県内各地から10校11名の先生方が来校し、4限目に1年6組で「生物基礎」で「生物の体内環境や免疫について」の授業を行いました。指導する山口教諭は、「異物を排除する免疫の過程を基に、適切な感染症対策の在り方を見出して、論理的・科学的に表現する」を目標に掲げ、4人の班編成で4つの係に割り振り、予習内容の確認から入りました。手にもったiPhoneを駆使して電子黒板に教材を照射させ、矢継ぎ早に課題を設定していきました。生徒たちは次々に出される指示にすぐ反応し、席を移動しながら話し合いを重ねていきました。自分の意見を他の生徒に紹介し、また人の意見を聞いて考えをまとめるといった、ディベート活動もふんだんに取り入れていました。参観している先生たちは、話し合う生徒の声に耳を傾けて聞き入っていました。

 昼休みを挟んで授業研究会が行われました。本日は、「授業をよりよくするための家庭学習との連動」をテーマに活発な意見交換が行われ、大変有意義は研究会となりました。

字授業実施細案 本日の授業の流れを説明する山口 教諭 廊下からの参観者