全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > ステップアップ研修Ⅰに係る研究授業(地歴科・世界史)を実施しました

学校からのお知らせ

ステップアップ研修Ⅰに係る研究授業(地歴科・世界史)を実施しました
2020年07月31日

 本日1限、本年度対象者2名のうち、地歴科世界史の武津 教諭が2年生文系(1・2・3)で研究授業を実施しました。この時間の地歴科は、他に日本史と地理が同時展開しています。世界史は他に指導できる教諭がいることから、年度当初に計画立案した時から、指導法に至るまで細かい指導仰ぎながら指導案を作成し、本日の授業に臨みました

 歴史の好きな生徒が多いため積極的に学習に臨む生徒が多いクラスだが、個別の事象には興味を抱く一方、関連性を考えたりすることに少し難があるとのことである。封建制、郡県制、郡国制のメリット・デメリットについて意見をまとめることをテーマに授業を展開していき、最後発表するところまでいかなかったが、生徒は集中してワークシートを完成させていた。

本時の「前漢の統治体制」指導案 スライドを使っての解説