全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 今年も豊府鍋がふるまわれました

学校からのお知らせ

今年も豊府鍋がふるまわれました
2019年12月24日

12月23日(月)、恒例行事である「豊府鍋」が行われました。平成5年から受け継がれる大分豊府の伝統行事で、今年で27回目を迎えます。4年前よりセンター試験日を考慮し年末に行い、PTAが「勉学に向かう生徒たちと先生方を激励する」という意味合いを込めて実施されたいます。

材料の仕込みは前日の日曜日から半日かけて行われています。当日は朝9時からPTAやnijoの会のメンバーが集合、調理が始まりました。中庭にセットされた大きな鍋に火が入れられ調理が始まると、間もなくおいしそうな香りが漂い始めます。テレビ局数社や新聞社が取材に訪れる中、12時半頃から生徒への配膳が始まりました。中学生・高校生のために作られた鍋は約1500人分。生徒たちは保護者の方々からの温かい応援に身も心も温まったことでしょう。