全日
普通科
|
園芸ビジネス科
|
園芸デザイン科
全日
HOME > 学校案内 > 沿革

学校案内

沿革
2013年04月01日
大正9年1月10日   坂ノ市町ほか5カ村組合立学校として開設
昭和23年4月1日   大分県立臼杵高等学校第5部となる
昭和25年4月1日   大分県立東豊高等学校坂ノ市校舎となる
昭和28年4月1日   大分県立東豊高等学校として独立
昭和39年4月1日   大分県立大分東高等学校と改称
昭和54年8月29日   現在地に校舎新築、全面移転
昭和58年4月1日   大分市内普通科4校合同選抜開始
昭和60年9月20日   第2グラウンド整備
平成2年4月1日   大分市内普通科2校合同選抜開始
平成3年9月28日   創立70周年記念式典を拳行
平成7年4月1日   大分市内普通科単独選抜開始
    国際コミュニケーション科新設
平成8年3月15日   国際コミュニケーション棟竣工
平成13年9月27日   創立80周年記念式典を拳行
平成13年11月16日   野球部ダッグアウト、第2グラウンド夜間照明灯竣工
平成17年8月30日   普通教室棟大規模改修工事(外部)
平成18年3月24日   教室棟冷房設備設置
平成22年3月31日   体育館床及び屋根改修工事
平成22年9月22日   創立90周年記念式典を挙行
平成23年3月22日   第2グラウンド防球ネット新設
平成25年3月21日     農業科関連施設完成
平成25年4月1日   国際コミュニケーション科廃止
    園芸ビジネス科・園芸デザイン科新設