全日
普通科
全日
HOME > 学校案内 > 学校運営計画

学校案内

学校運営計画
2012年05月11日
1 学校教育目標

  「礼儀・誠実・進取・向上」の校訓のもとに、伝統と独立自尊、敬愛と信頼の精神を尊ぶ明朗で剛健な校風を確立するとともに、生徒一人

ひとりのすぐれた能力を啓発し、「知・徳・体」にわたって調和のとれた全人教育をめざす。

2 中期目標

(1) 「深い進学力の自律的学習者」として、「豊かな社会観・世界観」を有し、夢実現に向けて自ら積極的に取り組む生徒を育成する。

(2) 保護者・地域と連携した行事や研修会を実施し、地域の奉仕活動等に積極的に取組み、地域に 信頼され、地域の誇りとなる学校

    づくりを行う。

3 重点目標及び具体的方策

①「国公立大120名・難関大20名・医学部及び最難関大2名以上合格」を含む「一人ひとりの進路達成」をめざす学びの推進(~H24)

  ・「言語活動の推進全体計画」の組織的実践による自律的学習力の向上(情報理解・思考・判断・表現)

  ・1年次から‘better self'’の学習歴の蓄積 ・進学力向上推進事業における取組の活用

  ・「『新学習指導要領教科解説』+教科書の徹底活用+最難関大学入試問題研究」を基盤とした3年間を通した到達指標の具体化と

   組織的授業力向上

 ・生徒理解と授業改善を促進する模試結果検討 

 ・総合的な学習の時間の深化と更新

②「集中・メリハリ・協働・体験・技能」を育み、良質の学びの共同体を生む特別活動・部活動の充実

 ・新学習指導要領「特別活動」の実施(ホームルーム活動、生徒会活動、学校行事)
 ・学習と部活動の両立

 ・入学時からの部活動への参加の促進

 ・部活動時間の確保と19:45絶対下校

 ・南高節目活動としての修学旅行の活用

③ 道徳教育の推進と人権尊重の安全・安心の協学・共生環境づくりの推進

 ・各教科・領域で取り組む道徳教育

 ・人権教育 ・オフィシャルマナーの醸成(あいさつ、身嗜み、言語環境等)

 ・食育、心身の健康増進と保健、衛生

 ・安全教育の推進による防災避難、防犯、事故防止

 ・学期始中末の拡大学年会議と教育相談体制

 ・ 学習環境の整備と美化意識の高揚(校舎改築、施設設備の充実、エコへの取組)

 ・危機管理体制(未然防止・初期対応・危機管理の「さしすせそ」・報連相確)

④ 保護者・地域・同窓会等との連携の推進

 ・PTA活動との連動による学校力の向上

 ・情報の発信と共有(広報紙「南風」発行等)

 ・中高連携

 ・学校評価システムの活用

 ・創立120周年に向けた取組の充実

⑤ 学校ビジョンの更新と新たな教育課題への取組

 ・学校ビジョンの検討と一層の分掌間連携

 ・「キャリア教育+深い進学力」向上の3年間を通した組織的指導の核となる進路指導部

 ・新指導要領の実施と教育課程編成

 ・教科会議の研修性の促進(『新学習指導要領解説』と東大等入試問題研究、入学時から最難関大を含む入試までの3年間を一覧で

   きる指導計画の作成と更新)

 ・「深い進学力の自律的学習者」を育てる「言語活動の推進全体計画」の実践と更新