全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 「政治的教養の教育」に係る授業実践

学校からのお知らせ

「政治的教養の教育」に係る授業実践
2018年07月05日

18歳選挙権が導入されたことに伴い、主体的積極的に政治に参加する意識や態度を育成するため、7月4日(水)に3年生1クラスをモデルとして、会議室にて標題に係る授業を行いました。3年生現代社会の授業での実施でしたが、まず生徒達はなぜ若者の投票率が低いのかを資料をもとに考えた後、投票に行く意義や意味について考えました。その後、架空のマニュフェストを参考にしながら、本番さながらの模擬投票を行いました。投票には、市の選管より2名の方が立会してくださり、終了後は投票上の注意等含めて講評説明をしていただきました。最後に、選んだ候補者の選択基準について生徒同士が協議した結果を4象限シート上に示し、投票する際に大切なことは何かについて考えました。