全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 6月表彰伝達式・九州大会壮行会

学校からのお知らせ

6月表彰伝達式・九州大会壮行会
2017年06月08日

 先日行われた県高校総体や高文連大会の表彰伝達式ならびに九州大会に出場する選手の壮行会が行われました。

 県総体では、空手道部の個人形競技において、1年生の八明択実さんが第1位、3年生の八明良弥さんが第2位と、兄弟アベック入賞を果たしました。水泳部では、女子100mと200m平泳ぎで1年生の川野明莉さんが第1位、女子400m個人メドレーで2年生の相良優嘉さんが第2位、女子100m背泳ぎで1年生の吉田遥さんが第3位、男子50m自由形で1年生の山中大和さんが第3位に入賞しました。このうち、上記の空手道部の2名、及び1年生の守口匡哉さんを加えた水泳部の5名は、それぞれ鹿児島と長崎で行われる九州大会に県代表として出場します。九州大会での健闘を期待しています。  なお、惜しくも入賞は逃しましたが、他の部・選手たちも、最後まであきらめず、大健闘していました。運動部3年生の多くの生徒は、これで一区切りつくことになりますが、進路目標の実現に向けた新たな毎日がスタートします。

 また、高文連第42回美術スケッチ大会では、前田渚さん、水島早葵さん、石場由里子さん、本多詩織さん、村上裕也さん(以上3年生)、平岡悠希さん、西尾友佑さん(以上2年生)が推奨となりました。

南高生は、体育部・文化部ともに、日々頑張っています。