全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 令和元年度 人権講演会

学校からのお知らせ

令和元年度 人権講演会
2019年11月14日

11月13日(水)、本校体育館で全校生徒を対象とした人権講演会を開催しました。

今回は、一般社団法人山口県人権啓発センター事務局長の川口泰司さんを講師にお迎えして、「’寝た子’はネットで起こされる!? ~ ネット時代の部落差別 ~」と題して部落差別の現状と差別の本質について講演していただきました。

講演の中で川口さんは、自身の生い立ちやネット上で繰り広げられている部落差別やヘイトスピーチの実態を紹介しながら、わかりやすい表現で同和問題や人権教育の本質について熱く語ってくださいました。

生徒たちは、川口さんの「無知・無理解であることが無意識的に差別を拡散させていく」 「社会に氾濫する嘘(フェイク)を見抜くためには、一人ひとりが真実を知る必要がある」という言葉に深く共感し、差別問題は他人事ではなく自分自身の問題として考え、差別解消に向けて積極的に行動することの必要性を強く感じていました。