全日
農業科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 「絵を描くことの大切さ」

学校からのお知らせ

「絵を描くことの大切さ」
2015年12月15日

 12月9日、5~6限。今年度から大分県教育委員会の事業として「地域産業を担う農林水産高校生育成事業」が始まり、この事業の一環として外部講師をお招きして、将来の地域農業を担う人材の育成に向けて取り組んでいます。

 今回は、(株)くしふる大地 取締役 加島輝光氏を講師として、「絵を描くことの大切さ」と題して、農業科3年生に講義と実技指導をしていただきました。