全日
農業科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 10月の農場風景

学校からのお知らせ

10月の農場風景
2015年10月08日

久住高原も秋が深まり「収穫の秋・実りの秋」となってきました。

 

 

  作物部門では大船山を背に稲刈りが行われました。刈り取った籾はコンバインから直接籾コンテナに積み込み乾燥機に入れ一昼夜乾燥させます。


 

 

畜産部門では、刈り取った稲わらをロールにし、粗飼料として牛の餌となっています。牛も喜んで食べています。牛糞堆肥は、有機質肥料として水田へと戻され、循環型農業を行っています。


 

学園祭で販売されるシクラメンも順調に育っています。ビオラもようやく花を咲かせてきました。温室にはいろんな花が咲いています。


 

 

野菜のハウスや圃場には多くの野菜が栽培されています。朝晩寒くなってきたのでトマトやキュウリは収穫量が少なくなってきましたが、セロリや露地野菜は順調に生育しています。