全日
普通科
|
生物環境科
|
メディア科学科
全日
HOME > コース・学科 > 商業科の紹介-2018

コース・学科

商業科の紹介-2018
2018年05月14日

 

 

メディア科学科

(1)学科紹介   

大分県唯一の本校メディア科学科は、1学年1学級で、商業教育を学ぶことができる豊肥地区では公立唯一の専門学科です。激変する高度産業社会で活躍できる人材育成をめざし、県内外での就職、国公立4年制大学、短大・専門学校等への進学等、幅広い将来像を実現できる商業系専門学科です。

 

(2)学科の目標  

知識基盤社会を生き抜く、将来のスペシャリストや地域産業を担う人材、人間性豊かな職業人を育成します。具体的には、最新のグローバル経済の潮流を学び、マーケティング能力等を身に付け、コンピュータや簿記会計、更に、ビジネスマナー・コミュニケーション能力等を育成し、高度産業社会を逞しく生き抜く人材育成をめざします。

 

(3)科目の紹介

1年次

ビジネス基礎:企業は商品やサービスを生産・販売し、人は働いて得た収入でそれらを購入し生活しています。その仕組みを具体的な事象等から学び、高度なビジネス社会で生き抜く基礎力を身に付けます。

情報処理  :最新のパソコン機器をフルに活用し、アプリケーションソフトの操作やプログラミング技術、更にWEBページ作成やネットワーク管理等について学びます。情報系資格取得にも挑戦します。

簿  記  :どの企業でも不可欠である適切な会計処理について学びます。会計の結果は経営における意思決定や企業の利害関係者に活用されるので、とても重要です。卒業後、税理士や公認会計士等をめざすこともできます。

課題研究  :本校で学んだ知識や技術を総合的に活用し、実践的な店舗経営や商品開発、高度なJavaプログラミングや株式投資等を通じて、グローバル経済や地域経済活性化について、探求的に学習します。

2年次

ビジネス経済・プログラミング・ビジネス情報・アルゴリズムとプログラム・ネットワークシステム

財務会計Ⅰ・原価計算

3年次

総合実践・情報デザイン・電子商取引

経済活動と法・商品開発・ビジネス情報管理・情報テクノロジー

財務会計Ⅱ・管理会計・マーケティング・表現メディアの編集と表現

 

(4)資格取得  全商情報処理検定1級・プログラミング検定1級

           全商簿記実務検定1級(会計・原価計算)

           全商会計実務検定1級(財務会計・財務諸表分析)

           全商ビジネス文書検定 1級

           全商珠算・電卓実務検定1級

           全商商業経済検定1級

           全商英語検定1級・ビジネスコミュニケーション検定 

           日商簿記検定2級

           基本情報処理技術者試験・ITパスポート試験 等

           ※ 全商検定全9種目1級に合格すると9冠王となり、全国表彰されます。 

 

(5)将来どのようなことが目指せるか

メディア科学科で培ったビジネスマナーやコミュニケーション能力等と様々な検定資格取得を武器に、プログラマ・システムエンジニア、税理士・公認会計士といった将来のスペシャリストや県内外の企業への就職や公務員といった地域産業を担う人材をめざすことができます。人間性豊かな職業人をめざし、即戦力としての就職や国公立4年制大学も視野に入れた幅広い進学もめざせる所に、大きな特色がある学科です。