全日
音楽科
|
美術科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症に関する対応および今後の学校生活について

学校からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する対応および今後の学校生活について
2021年09月24日

令和3年9月24日 

 

生徒・保護者 各位

 

大分県立芸術緑丘高等学校長 

 

 

新型コロナウイルス感染症に関する対応および今後の学校生活について

 

 

 2学期の始まりとともに拡大した新型コロナウイルス感染症の第5波も、ようやく収束へと向かっています。9月22日付で県の感染評価もステージ2に下がり、不要不急の外出自粛、営業時間の短縮要請等の対策も26日をもって解除されることになりました。

 これに伴い、本校においても、当分の間として実施してきたリモートによる授業の配信を本日で終了いたします。今後は、感染対策を継続しながら、音楽科の定期演奏会及び美術科の制作展に向け、日々の活動を充実させてまいります。

 

 さて、9月も残すところあと1週間となりました。来週は2学期の中間考査が予定されています。日々の学習活動の成果を図る大切な試験です。生徒の皆さんには、気持ちを引き締めて臨んでもらいたいと思います。

3 年生は入試の準備が本格化します。試験直前に慌てることなく、早め早めに手を打って、余裕をもって入試に臨みましょう。面接練習や小論文は、形になるまでに時間がかかります。自分の考えていることや思っていることを言葉で相手に伝えるというのは、なかなか難しいものです。油断をせずに、十分な準備を整えてください。入試対策は合格するために取り組むものですが、その過程で自分を大きく成長させてくれます。安きに流れず、しっかりと成長して次のステージに進んでください。

   1・2年生は、日々の授業や実技など、目の前のことに落ち着いて取り組んでください。先を見すぎて焦るあまり、目の前のことが手につかないようでは成果を上げることはできません。小さな課題を一つ一つクリアする以外に、大きな課題を克服することなどできないことをしっかりと自覚してください。時間はあっという間に過ぎていきます。目標をしっかり持って、今は自分を磨くことに専念してください。

 最後に、保護者の皆様にお願いです。2学期の始まりと同時に新型コロナウイルス感染症が拡大し、この1か月間、落ち着いて学校生活を送れない日々が続きました。しかし、感染状況の改善とともにようやく欠席者も減り、学校の雰囲気も締まってきたように思います。この機を逃さずに、ご家庭においても、進路目標の達成に向けて生活を見つめ直し、学習・実技に取り組むようご指導のほどよろしくお願いいたします。