全日
音楽科
|
美術科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた健康管理及び予防対策の徹底について

学校からのお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた健康管理及び予防対策の徹底について
2021年08月25日

令和3年8月25日

生徒・保護者 各位

大分県立芸術緑丘高等学校長 

 

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた健康管理及び予防対策の徹底について

 

 デルタ株の台頭により県内における新規感染者が急増し、感染状況の評価がステージⅢとなっています。ワクチン効果により高齢者の感染は減少しましたが、一方で、若年層を中心に感染が拡大しています。

こうした状況を受け、本校においても、教室の換気をはじめ、生活の様々な場面において感染予防対策の徹底を再度図っていきたいと考えています。

 つきましては、下記の点について一層の徹底を図るとともに、感染の疑いが生じた場合は、速やかに学校へ報告するようお願いします。

 

 

1.健康観察を徹底し、発熱等の風邪の症状がある場合には、自宅で休養すること。自身に限らず、同居家族や帰省した親族等に体調不良がある場合にも、学校に相談の上、自宅で待機すること。万一、生徒自身はもちろん、家族がPCR検査を受けることになった場合にも、速やかに学校(担任)へ連絡して、指示をもらうこと

 

2.不織布マスクの着用を徹底すること。また、手洗いや手指消毒は、外から教室等に入る時やトイレの後、昼食前後など、こまめに行うこと。

 

3.すべての飲食の場面においては会話を控え、黙食を徹底すること。飲食時以外はマ

 スクを必ず着用すること。

 

4.教室等においては常時換気(四隅の窓を常時開放)を行うこと

 

5.部活動(その前後の活動も含む)の実施については、各顧問の指示に従い、徹底した 感染防止対策を行うこと。

 

 6.不要不急の外出を控え、感染が拡大している期間は家庭と学校との直行直帰に努めること。特にカラオケは自粛するように。また、イベントや集客施設など不特定多数が集まる場所への出入りも控えること。やむを得ず県外への往来があった場合には、帰県後、抗原検査等による体調確認を行うこと。

 

 7.ワクチン接種については、ワクチンに対する正しい情報のもと、接種を判断すること。なお、9月以降は県民全般を対象として、県庁舎新館14階展望ホールにおいて、

平日の夜間と週末の終日に県営接種会場を確保するとの連絡が入っているので、参考にしてもらいたい。

 

 ※令和3年7月25日(水)より8月31日(火)までを「芸術緑丘高校・緊急事態宣言発令期間」とし、以下の2点に重点的に取り組みます。

  ① 校内における感染防止対策の徹底(上記2・3・4の徹底)

  ② 登下校時における感染防止策の徹底(16:00絶対下校、家と学校の直行直帰)