全日
音楽科
|
美術科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 音楽科教育実習生の研究授業が実施されました

学校からのお知らせ

音楽科教育実習生の研究授業が実施されました
2021年06月18日

6月18日

音楽科教育実習生の筌口和実(うけぐちなごみ)教生、川上野乃華(かわかみののか)教生の研究授業が実施されました。

筌口和実教生の授業は「ヴァイオリンに親しもう」という2年生対象の題材です。生徒は、筌口教生によるヴァイオリン演奏での特殊奏法の説明を受けながら、ラヴェル「ツィガーヌ」を聴いてその様々な奏法に耳を傾け、その表現効果を考えることができました。

 川上野乃華教生の授業は「調判定」という3年生対象の題材です。プリントに示される9つのメロディー(単旋律)の調判定(何調なのかを判断する)をグループ毎で話し合って答えを出し、ピアノを使って発表しました。

 同日で筌口教生・川上教生の教育実習は終了しました。二人とも「実習を重ねていくにつれて、だんだん慣れてきましたが、授業で予想される生徒との受け応えをもう少し考えておく必要があると感じました。」「大変なところもあったけれど、やはり生徒と話したり、一緒に活動できたことがとても楽しかったです。」と語ってくれました。