全日
音楽科
|
美術科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 教職員と児童生徒とのSNS等によるやり取りの禁止について

学校からのお知らせ

教職員と児童生徒とのSNS等によるやり取りの禁止について
2021年06月14日

     令和3年6月14日

 

  保護者の皆様へ

 

                                                                                                                                                      大分県立芸術緑丘高等学校

                                                                                                                                                        校 長    渡 辺 智 久

 

 

 

教職員と児童生徒とのSNS等によるやり取りの禁止について

 

 

  初夏の候、保護者の皆様におかれましては、ますますご健勝のことと存じます。また、平素より、本校の教育活動に御理解と御協力を賜り、感謝申し上げます。

  さて、教職員が児童生徒の携帯電話等に電子メールの送受信及び通話をすることは、これまでも原則禁止としておりました。

 今回、県内で発生した事案を受け、「教職員と児童生徒とのSNS等によるやり取りを禁止する教育委員会からの通知」が発出されました。

本校におきましても、教職員が児童生徒とSNS等(LINEや各種アプリのダイレクトメッセージ(DM)機能、電子メール等)で送受信及び通話をすることを原則として禁止することといたします。

  つきましては、下記のとおり対応しますことを御連絡申し上げますとともに、趣旨を御理解の上、御協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

1 現代の高度に情報化したネット社会の中にあっては、学校における連絡手段としてのSNS等の利便性や効用を否定することはできないものの、公私の混同につながる危険性があることから、教職員が個人の携帯電話等を用いて、児童生徒にSNS等で送受信及び通話をすることを原則として禁止することとします。

 

2 1の原則を踏まえた上で、他に連絡手段がない等、やむを得ない場合に限って、SNS等での連絡を許可することとします。また、教職員が事前にメールアドレス等を把握する児童生徒の対象範囲と使用目的を校長に申請することとします。

    なお、やむを得ない場合とは、担任等が児童生徒に対して緊急に連絡を取る必要がある場合など、ごく限られたものとなります。

 

3 児童生徒から、私的な内容を含め、送信することがないよう指導を徹底します。

 

4 教職員は、児童生徒からSNS等で相談があった場合は、管理職等に報告した上で、組織的な対応につなげることとします。