全日
音楽科
|
美術科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 大分県立芸術緑丘高校・開校記念日(令和3年5月25日)に寄せて

学校からのお知らせ

大分県立芸術緑丘高校・開校記念日(令和3年5月25日)に寄せて
2021年05月25日

大分県立芸術緑丘高校・開校記念日(令和3年5月25日)に寄せて

 

 

 在校生の皆さんへ

 

 

 1948年(昭和23年)5月25日、本校は音楽・美術・外国語の中等専門教育を目的とする新制高校「別府第二高等学校」として、別府の地に誕生しました。

開校に当たり、①自由と文化の名のもとに明るい学園をつくる、②個性を重んじ協同の精神をやしなう、③技術と教養を身につけ地方文化に役立つ人間をつくる、という教育方針を掲げ生徒募集を行ったところ、全県下から多くの生徒が集まったと聞いています。

 その後、幾多の学科改変および校名変更を経て、1980年(昭和55年)12月1日に、ここ上野の丘に学び舎を写し、今年で創立73年目を迎えます。この間、一万人を超える卒業生を輩出し、多くの先輩が様々な分野でその才能を開花させ、活躍されているのは周知のとおりです。

 現在の校訓「自律、恕思、創造」は、1991年(平成3年)2月13日に制定されたものですが、開校当時のスクールミッションをしっかりと受け継ぎ、学校の中心を貫く精神となっています。

 在校生の皆さん、5月25日の開校記念日に当たり、これまで多くの先輩方、そして先生方が築いてこられた伝統と校風に思いを馳せ、その恩恵に感謝すると同時に、自分たちも新たな歴史に名を刻めるよう、日々の生活の充実に努めてください。

 

                        校 長  渡辺 智久