全日
音楽科
|
美術科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 声楽とフルートの特別レッスンが行われました

学校からのお知らせ

声楽とフルートの特別レッスンが行われました
2019年10月28日

10月25日(金)~26日(土)の2日間にわたって、国立音楽大学准教授であり、「イル・デーブ」のメンバーとして日本各地で素晴らしい演奏活動も行っている山下浩司先生をお迎えして、声楽特別レッスンが行われました。

本校声楽専攻の2~3年生16名が受講をして、より良い演奏のしかたや発声の方向性を伝授していただきました。

 

同じ日程で洗足学園音楽大学客員教授の酒井秀明先生をお招きして、フルートの特別レッスンが行われました。

フルート専攻生徒一人一人に対しての綿密なご指導に加えて「クロイツェルエチュード」を用いて基礎的な奏法のチェック行なっていただきました。

 

また、27日には酒井秀明先生をお招きしての「バロック~古典派のフルート音楽」と題された演奏会がルーテル大分教会で行われ、バッハ父子、ヘンデル、テレマンの各バロック期の作曲家の作品とクーラウのフルート三重奏曲が演奏され、本校教員の岩下倫之(フルート)、成清愛(フルート)、辛島慎一(チェロ)も共演しました。