全日
音楽科
|
美術科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > ピアノ公開レッスンが行われました

学校からのお知らせ

ピアノ公開レッスンが行われました
2016年06月13日

本年度で5回目となる、国立音楽大学の花岡千春教授によるピアノ公開レッスンが行われました。

今回は2年生の2名が受講しました。

最初は木田百香さんで受講曲はベートーヴェンのピアノソナタ第11番第1楽章です。

ベートーヴェンのピアノ作品を弾く上で考えなければいけないことは、当時の楽器が現代の楽器よりも規模が小さくてタッチが軽かったので、その事を踏まえてテンポ設定を考えなければいけないということでした。

2人目は梶原夕加さんで、受講曲はショパンのバラード第2番です。

ショパンの時代になると楽器は現代にかなり近いものになるということですが、ショパンがパリで暮らしていた時の様子などが紹介されました。作品に取り組む時に譜面に書かれている音符を音にするに留まらず、作曲者が生きていたころの時代背景などについても深めていく必要があることが大切であることを、改めて考えさせられる機会となりました。