全日
音楽科
|
美術科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 卒業生が「第16回岡本太郎現代芸術賞展」に入選!

学校からのお知らせ

卒業生が「第16回岡本太郎現代芸術賞展」に入選!
2013年03月11日


「芸術は爆発だ!」でお馴染みの岡本太郎(享年84歳)。彼の遺志を継ぎ、「時代を創造する者は誰か」を問うための賞として岡本太郎記念現代芸術大賞 (2006年 岡本太郎現代芸術賞に改称)が創設されました。今年で16回目を迎えますが、この展覧会に本校美術科卒業生の宮崎勇次郎さんが見事入選し、作品が展示されることになりました。応募作品数739点の中から厳正な審査を経て選ばれたのは、宮崎さんの作品を含めたったの22点。大分合同新聞3月2日夕刊でも大きく取り上げられています。宮崎さんは「トーキョーワンダーウォール公募2005」トーキョーワンダーウォール大賞をはじめ、「VOCA展」や「neoneo展」など、着実にその実力を発揮してきている現代美術作家です。今後ますますの活躍が期待されます。 

 

 

 

第16回岡本太郎現代芸術賞展入選作:「ダフネの森」

  194×486センチ キャンバスにアクリル