全日
音楽科
|
美術科
全日
HOME > その他の活動 > 第10回 オリジナルミュージックをバックに「絵本朗読会」を開きました

その他の活動

第10回 オリジナルミュージックをバックに「絵本朗読会」を開きました
2013年08月05日

2013年7月17日(水)
図書委員会企画
朗読作品 『おとうさんの庭』
ポール・フライシュマン 文  バグラム・イバトゥリーン 絵

  七夕読書週間の「絵本朗読会」の様子です。

 作品の『おとうさんの庭』は、アメリカの開拓時代の話です。農夫と3人の息子はいつも歌を歌いながら仕事に精を出していましたが長く続く干ばつで大切な家畜や畑を失ってしまいます。歌を忘れた父子の心に再び希望をもたらしたのは庭の生け垣でした。さりげない装飾が美しいこの絵本は、希望を持つことの大切さを教えてくれました。


 図書委員たちの朗読にストーリーに合わせたオリジナル曲の演奏が入りました。

 作曲は、2年音楽科の國田由貴絵さん。演奏は、コントラバス、チェロ、ヴァイオリン、ビオラ、フルート、クラリネット、ピアノを、図書委員を含めた7名の音楽科の有志が担当しました。それに、息子が歌うシーンでは、3年声楽専攻の磯田健太郎君の歌声が響きました。


  約60名の参加があり、満席になった図書館にはやさしい時間が流れました。

 その時の様子を写真でご覧下さい。

Taro-図書委員企画 朗読会.pdf