全日
普通科
|
地域産業科
全日
HOME > 校長室 > 着任のご挨拶

校長室

着任のご挨拶
2020年04月10日

本校のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

今年度の人事異動により着任いたしました校長の秋好寿紀と申します。日頃から本校への温かいご支援を賜り、心から感謝申し上げます。

 

本校は、森高校と玖珠農業高校が発展的に統合し、平成27年(2015年)に玖珠美山高校として開校しました。各学年、普通科(3学級)と地域産業科(1学級)からなる総合選択制の高校です。

 

「自立」「創造」「協同」の校訓のもと、学校教育目標と3つの重点目標を掲げ、  生徒・教職員が一丸となり、新たな歴史の創造と一層の発展を目指して日々努力を重ねています。

〔学校教育目標〕

「地域の学校」として、地域の活力の原動力となるよう、「開かれた学校」づくりを推し進め、地域に愛され、信頼される学校

〔重点目標〕

1 主体的に行動できる生徒の育成とマナー教育の充実

2 自ら考え、自ら学ぶ生徒の育成と進路指導の充実

3 保護者、地域と校種間連携による選ばれる学校創りの推進

 

開校から6年目を迎え、本年3月には5回生が卒業をしました。4回生同様に20名を超える国公立大学の合格者をはじめ、進学や就職に大きな成果を残してくれました。在校生も、これまでの良き校風を継承し、充実した授業による知識・技能の習得はもとより、学校行事や生徒会活動、部活動をとおして人間力を高め、たくましく生き抜く力の育成を目指しています。

 

安全・安心で恵まれた教育環境のもとで、地域とともに発展し、地域に信頼され、魅力ある学校づくりに努めてまいります。今後とも、保護者の皆様をはじめ同窓生や地域の方々には、一層のご支援とお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

                             

                  大分県立玖珠美山高等学校    

                       校 長   秋 好  寿 紀