全日
普通科
|
地域産業科
全日
HOME > 校長室 > 毎日新聞主催の「マラソン短歌」に最優秀など多数入選しました

校長室

毎日新聞主催の「マラソン短歌」に最優秀など多数入選しました
2020年02月03日

 2月1日、毎日新聞が主催する「マラソン短歌」の表彰式が、大分市内で開催されました。「マラソン短歌」は、2月2日に開催された別府毎日大分マラソンの出場選手を励ますことを目的に、毎年行っているもので、今回は全国から141首の応募がありました。

 本校から、2年の安達弓華さんが最優秀を受賞、同じく2年の鳥越翔くん、陶山慎護くん、上甲弥咲さんが優秀、さらに4名が佳作に入選しました。いずれの作品も、選手を想う視点があり、あたたかい気持ちにさせられました。最優秀の安達さんの作品を紹介します。

   さむいけど 感じさせないその姿 見ているみんな あったかくなる

 チャレンジ精神をもって応募した生徒の皆さんに、拍手を送ります。

   校長  奥田 宏