全日
普通科
|
地域産業科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 第3回 玖珠美山高校 卒業式

学校からのお知らせ

第3回 玖珠美山高校 卒業式
2018年03月02日

 3月1日、卒業生115名が学び舎を巣立っていきました。濱田洋県議会議員、宿利政和玖珠町長、濱田淳九重町教育長、学校運営協議会委員、PTA役員など多くの来賓、保護者、在校生が出席しました。野尻校長から卒業生一人ひとりに、卒業証書が授与されました。送辞は八川克哉君、答辞は佐藤日向子さんが行いました。八川君は、送辞で「先輩方の何事にも意欲的に取り組む姿勢、諦めずに最後まで頑張る姿に習って、より素晴らしい美山高校を創っていくことを誓います」と卒業生の活躍を讃えました。また、佐藤さんは、答辞で「優しく個性豊かな同級生や素晴らしい先生方と出会えて良かった。笑顔が溢れる美山高校で学べて良かった。」と感謝の気持ちを述べました。

 会場には、地域産業科の生徒が育てたシクラメンやサイネリアが装飾され、心温まる卒業式になりました。

 2月28日には、皆勤賞、学業や特別活動などで優秀な成績を修めた生徒の表彰式も行われました。

<卒業式の様子>