全日
普通科
|
地域産業科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 校名・校章の発案者を表彰しました

学校からのお知らせ

校名・校章の発案者を表彰しました
2014年11月20日

 hyoushousiki.jpg                                                              

     平成26年11月18日(火) 16時30分から大分県教育委員会 教育委員室で、

   野中信孝 教育長が校名と校章の発案者を表彰しました。

   表彰式は、玖珠美山高校と別府翔青高校の合同で開催されました。玖珠美山高校の

  校名を発案したのは、玖珠町立八幡中学校の佐藤 蓮君です。また、校章をデザインした

  のは、広島県在住でデザイン関係の仕事をされている中本 竹識さんです。校名、校章と

  も「地域に根ざし、地域に愛され、地域とともに成長する学校として、生徒が豊かな自然の

  中で伸び伸びと成長する思い」が込められています。

 

  (写真:向かって左から二人目が佐藤君、三人目が中本さんです。)