全日
普通科
|
地域産業科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > くす星翔中学校地域見学

学校からのお知らせ

くす星翔中学校地域見学
2022年02月03日

◇2月3日(木)
◇くす星翔中学校の生徒20名が、地域見学プロジェクトで本校の尾篭農場、ハウス温室の農場施設を見学しました。
◇地産科2年生の畜産類型の生徒2名、野菜類型の生徒2名、草花類型の生徒2名が、中学生に説明しました。
◇尾篭農場では、和牛の繁殖経営や作物の栽培について説明し、農場の管理・運営の苦労、やりがい等について伝えました。質疑応答の後、牛や作物に実際に触れたり、牛の体重測定の様子を見学してもらいました。
◇ハウス温室見学では、中玉トマト(フルティカ)の溶液栽培、バークマット(廃材となる杉樹皮を使用して製造したマット)による本校の特許の取得やそれを使用したイチゴの試験栽培、食用花(エディブルフラワー)、廃材コルクを容器にしたサキュレントコルク(多肉植物の寄せ植え)等の説明がありました。食用花(エディブルフラワー)の試食をした後、全員に乾燥食用花(ドライエディブルフラワー)をプレゼントしました。
◇地域産業科の取組の紹介を紹介することにより、中学生の見学の目的である「SDGsの理解の深化」に貢献できた思います。参加した中学生は、現場の状況を肌で感じながら、楽しく充実した時間を過ごしました。