全日
普通科
|
園芸ビジネス科
|
電子工業科
全日
HOME > コース・学科 > ハマボウフウの保護活動の意義と栽培技術について園芸ビジネス科2年生が講義と実技指導を受けました。

コース・学科

ハマボウフウの保護活動の意義と栽培技術について園芸ビジネス科2年生が講義と実技指導を受けました。
2017年01月20日

平成29年1月18日(水)10:30~12:30、ハマボウフウの保護活動の意義と栽培技術について園芸ビジネス科2年生が講義と実技指導を受けました。

NPO法人 おくすり研究会の代表 矢野 忠則先生に講義とハマボウフウの収穫についてご指導をいただきました。

 本校ではハマボウフウの保護活動とハウス栽培に取り組んでいます。

 矢野先生よりハマボウフウの薬効成分と保護活動の意義について講義を聴きハウス栽培は3年目になることから、根を掘り上げ、収穫と乾燥方法について実技指導を受ける事ができました。

 今後も保護活動と活用方法について取り組んでいきたいと思います。

   

        矢野先生の講義                     ハウス栽培のハマボウフウの掘り上げ

            

            

                掘り上げたハマボウフウの根

  HOMEへ