全日
普通科進学コース
|
普通科ビジネスITコース
|
園芸ビジネス科
|
環境土木科
|
電子工業科
全日
HOME > 校長室 > 令和2年度 入学式校長式辞です

校長室

令和2年度 入学式校長式辞です
2020年04月09日

令和2年度 入学式における校長式辞です。
 

式 辞

 
 国東各地の桜の木々に緑の葉が見られ、あらゆる生命が躍動する気配を感じる今日の佳き日、保護者の皆様と共に、令和二年度入学式を挙行できますことに、職員一同心よりお礼申し上げます。


 ただいま入学を許可された一七二名の新入生の皆さん、入学おめでとうございます。皆さんは義務教育を終え、高校入試の関門を乗り越え、晴れて今日から国東高校の一員となりました。本校は、平成二十年に総合選択制高校として開校し、本年度は、従来の普通k科、園芸ビジネス科、電子工業科に加え、環境土木RFI_0534-mini科、ビジネスITコースを新設し、皆さんは新たな体制で発足した最初の生徒となります。各学科において進路目標実現や興味関心に応じた教科・科目の学習をすすめ、学力を高め、視野を広げ、その結果として自分の進路目標を達成してください。


 これからの三年間が充実した高校生活となるよう、スタートにあたってのメッセージを送ります。
 

 私が皆さんにもっとも伝えたいメッセージは「自分の未来は自分でしっかりつかもう」ということです。

 

 江戸時代末期の人物に吉田松陰という人物がいます。この人の言葉に、「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、 実行なき者に成功なし。ゆえに、夢なき者に成功なし。」と述べています。高校の三年間は進路を決める上で非常に大切な三年間であります。みなさんは五年後、一〇年後のビジョンを持っていますか。間違えないでほしいのは、「どうなっているか」ではなく、「どのように生きていたいか」ということです。自分の目標をしっかり定め、その目標に向かってしっかり努力できる人になってほしいと思います。


 もう一つ、みなさんに伝えたいメッセージは、この学校でたくさんの良い人に巡り会ってほしいということです。


 国東高校の入学者は地元の国東市を中心に、特色ある学科で学ぶこと、部活動で活躍することなどを希望して広い範囲から集まっています。また、高校生活を過ごすうえで地域の方々との交流があるかもしれません。


 高校生活は生涯の友達に巡り会う絶好の機会です。いい意味で人生を変えてくれるそんな友達に出会うのも高校時代です。ぜひ、心をひらいて、この学校で良い友達と出会ってください。


 国東高校は、在校生、保護者の皆さん、そして先輩方、地域社会の限りない努力によっDSC_0052-miniて造られたものです。まず自分の可能性を信じ何事にも前向きに取り組むことから始めてください。私たち教職員は、まだ君たちの中に眠り続けている、可能性の発掘に全力で取り組む所存です。何も努力をせずに「できない」と決めつけるのではなく、「やればできるかもしれない」という思いをもち取り組んでみる。そして、先生方にその背中を、時に優しく、時に厳しく支えて頂く。君たちはみんな可能性の塊です。本校入学を機会に、今まで目を向けていなかったものに挑戦してください。高校は学びの場です。学習から目をそらし続けては卒業を迎えることはできません。有為な人材となるための学びの数々を、続けることにより自分に可能性があることにきっと気付くでしょう。その気づきとともに自分の中に自信を育て、それを学べる国東高校に誇りをもってほしいと思います。

 

 私の願いは、この三年間で皆さんが「地域・大分県・日本を支える人材」へと成長していくことです。そのために、他者へ思いやりの心を持ち、当たり前のことを当たり前に行い、努力し続けることを旨に「鍛え磨く、探る、挑む」の校訓を体現して、国東高校に集うすべての生徒・保護者・教師の心の繋がりにより、これまで以上に輝きを放つよう、皆さんと私たちの手で創っていきましょう。
 

 結びに、本日この場にお越しいただいている、保護者の皆さま、改めて、お子さんのご入学、誠におめでとうございます。毎日、規則正しい生活習慣が身につくようお願いします。最近、気になっているのはスマートフォンの使い方です。間違った情報伝達や他の人に誤解を与え、傷つけるようなケース、また、SNSやゲームなどによる夜更かしにより、生活習慣が乱れて学習に支障がで
ることがないよう、注意していただければと思います。子供たちの健全な成長を望み、豊かな個性を育てていくためには、学校と家庭がそれぞれの役割を果たしながらも、相互に補完しあい連携を密にしていくことが重要と存じます。生徒が、人生の最も大切な時期を過ごす高校生活に、温かい手助けとなるお力添えと、本校の教育活動へのご理解・ご協力をお願いします。
 
 新入生の皆さん、今日から新たな挑戦の日々のスタートです。前向きな気持ちで着実に歩を進め、学び多き高校生活となることを祈念して、式辞といたします。

 

                                         令和二年四月九日                         
 

                                          大分県立国東高等学校           
                                                校 長 芝﨑 正則