全日
普通科
|
園芸ビジネス科
|
電子工業科
全日
HOME > 校長室 > 校長挨拶

校長室

校長挨拶
2016年04月01日

 大分県立国東高等学校での勤務2年目になる後藤雅宏です。本校は、平成20年に発展的統合により開校した歴史の浅い学校ですが、それまでの国東高等学校や国東農工高等学校の卒業生は、県内外の経済・文化・医療・工業・農業などあらゆる分野で活躍しています。
 現在はその流れを受け継ぎ、地域からの厚い支援をいただきながら、純朴で素直な生徒たちが進学や就職といった進路目標達成のために、日々全力で努力しています。
 運動部では全国大会常連の柔道部をはじめ、バレーボール部、野球部の3つを強化部に指定し、どの部も部員数が多く確実に力を伸ばしています。また、文化部ではロボット相撲、将棋部、文芸部、農業クラブが全国大会出場を果たし顕著な実績を上げております。
 本校の校訓は「鍛え磨く、探る、挑む」。本年度は生徒・教職員の合い言葉として「私たちは 鍛え磨く 探求心を持ち 挑戦する」を掲げ、学校生活全般において、国東高校の目標とする姿を明確に示す“国東高校スタンダード”を周知して、以下の学校を目指します。
 ①生徒が授業や行事などを通して、生きる力を身につける教育活動を展開する学校。
 ②生徒が人権を尊重し、他者を思いやる心を身につけ、規律ある学校生活を送る学校。
 ③生徒が特別活動や部活動を通して、何事にも挑む逞しさを育成する学校。
 グローバル化が進むこのような時代だからこそ、地域に学び、地域に根ざした活動を推進し、大分県だけでなくどこにいても活躍できる有為な人材をこの国東高等学校から輩出すべく、教職員一丸となって頑張っていく所存であります。本校教育に対する皆様方のご理解とご支援をお願いします。
                                                                      平成28年4月吉日