全日
普通科
|
園芸ビジネス科
|
電子工業科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 平成29年度入学式式辞です

学校からのお知らせ

平成29年度入学式式辞です
2017年04月11日

DSC_7006_6x5.5cm写真.jpg  式    辞

 国東半島各地の桜が満開を迎えた本日ここに、184名の新入生の皆さんを迎える運びとなりました。ご臨席いただきました、大分県議会議員木付親次様、国東市長三河明史様をはじめ多くのご来賓の方々、関係の皆様に厚くお礼申し上げます。そして、新入生の御家族の皆様にお慶び申し上げます。先ほど、入学を許可致しました新入生の皆さん、入学おめでとうございます。私たち、教職員一同、皆さんの入学を心より歓迎致します。
 国東高校には3つの学科があり、総合選択制を取り入れています。早い時期に進路目標を明確にして、進路目標に対応した科目や興味関心に応じた科目の学習を深め、進路に関わる体験学習や活動を通して視野を広げ、自分の目標を達成して下さい。
 まず、普通科は国公立や私立大学、短大・専門学校への進学のために、土曜セミナーや学習合宿、習熟度別学習・添削により自分の進学目標に向かって学習を深めます。授業よりも難しい問題や学習を深めたい人のために、VODを利用した自主学習も行えますので、大いに活用して下さい。今までの卒業生も、3年間の地道な努力で大きく成績を伸ばし、難関大合格をはじめ、それぞれの進路目標を達成してきました。まず1年次は、先生の指示を守って、高校の授業の進め方やスピードに早く慣れ、苦手科目の克服に努めて下さい。そのためにも授業や課題では、自ら考えることを大切にして、家庭では最低2時間学習し、予習・復習や課題を確実にこなしてください。
 園芸ビジネス科は国東市など関係機関との連携による専門性の高い授業、地域の特産品であるシチトウイやオリーブなどの研究、海のトマト・メロン・バイオ技術など、学んだことや身につけた技術が進学や就職につながって行きます。また、農場は全国に三校しかないJGAP認証を野菜部門で受けています。JGAPは食の安全や環境保全の審査に合格しなければ認証されません。東京オリンピックの食材にも、そういった認証農場で生産された野菜が提供されるようにも言われています。恵まれた自然の多い、この地域に学びながら生命が育つ喜びを感じ、私たちの生活を豊かにできる人に育って下さい。
 電子工業科では電気と機械の両方についてその基礎を学び、ものづくり技術者として育っていきます。昨年度の、発明くふう展では毎日新聞社賞や発明協会会長賞など多くの個人賞を受賞しています。ものづくりや創意くふうには考える楽しみだけでなく、働きやすい場所や障がいのある方が仕事が出来る工夫など、多くの人々の豊かな生活につながる喜びがあります。これからの時代はAI、人工知能が進歩してきたので、知識を得るだけでなく使い方や豊かな人間性の視点も求められます。授業や実習だけでなく、電気工事士や技能検定などの資格取得にも積極的に取り組み、県内外で活躍できる実力とたくましさを兼ね備えた人材となり、科学技術の維持・発展に貢献できるよう学習に励んで下さい。
 さて、光の三原色については、理科や美術の授業で聞いたことがあると思います。原色は全ての色の元になる、赤・緑・青の三色のことです。光の場合にはこの三つの色を使うと、ほぼ全ての色が再現できます。パソコンなどの画面では赤と緑を混ぜて黄色を作ったり、赤・緑・青を混ぜると白になります。絵の具でも複数の色を混ぜると落ち着いた色になり自然な感じになった経験があるでしょう。私は皆さんに、赤・緑・青の三原色にあたる国高スタンダードを身につけてほしいと思います。国高スタンダードの三原色は礼法・学習・生活の三つについて、国東高校の生徒として求められる姿を示し、生徒と職員が一緒に実践しています。難しいことではなく、あいさつの礼法、授業に臨む姿勢、自ら考え責任を持った行動、服装や言葉遣いといった内容です。
 私たちは人との関係性の中で生きています。全員が、原色にあたる基本の色が身につけば、お互いが気持ちよく落ち着いて毎日の学校生活を送り、後は自分で色を混ぜながらそれぞれの目標に向かって絵を描いていけるのです。
 本年度、国東高校は創立10周年という節目を迎えます。記念テーマは「新たな挑戦、未来への夢道」です。現在、学校では生徒会・専門委員会活動、ボランティア活動など2,3年生が自主的に多くの活動を行っています。全国レベルの柔道部、バレーボール、野球、陸上、ウェイトリフティングなど、どの部も活躍し、部活動加入率は約85%です。JRCを中心にしたボランティア活動では、昨年度1年間で参加者はのべ1101人にもなりました。皆さん自身の活動が学校の歴史と伝統を創り、後輩に受け継がれていくので、積極的に学習以外の活動にも参加し、愛校心を持って下さい。そして、本校は地域の方から多くの支援をいただいている学校でもあります。自分が未来の国東を担っていくという気持ちを忘れず、地域とのつながりを大切にしながら学校生活を送って下さい。
 結びに、本日この場にお越しいただいている、保護者の皆さま、改めて、お子さんのご入学、誠におめでとうございます。8時の朝学習から帰宅まで、毎日同じ規則正しい生活習慣が身につくようお願いします。最近、気になっているのはスマートフォンの使い方です。間違った情報伝達や他の人に誤解を与え、傷つけるようなケースがあったり、LINEやゲームによる夜更かしにより、生活習慣が乱れては学習に支障があります。そういった事がないよう、注意していただければと思います。人生の最も大切な時期を過ごす高校生活に、温かい手助けとなるお力添えと、本校の教育活動へのご理解・ご協力をお願いします。
 結びに新入生の高校生活が、心身ともに健康で、実り豊かなものとなるよう教職員一同最善を尽くしてまいりますので、ご列席の皆様から今後もご支援を賜りますようお願い申し上げ、式辞といたします。
                                                                                                                平成29年4月11日 
                                                                                                                               大分県立国東高等学校 校長  後藤 雅宏