全日
農業科
全日
HOME > 行事予定 > 宮崎大学農学部教授及びJGAP指導員による講義と現地指導 (実施日9月13日)

行事予定

宮崎大学農学部教授及びJGAP指導員による講義と現地指導 (実施日9月13日)
2017年08月22日

宮崎大学農学部教授及びJGAP指導員による講義と現地指導の実施について

(平成29年度 安心・安全な農業生産工程に関する研修事業)

1 目 的

   ①農産物の安全性や生産性の向上を図り、労働安全性等に関する関心を高め、県内農業関係高校における

     GAP認証取得を促進する。

   ②GAPに関する学習を一層充実させ、国際感覚と経営感覚を備えた資質の高い農業人材の育成に資するた

     め、職員研修を兼ねる。

2 日 時 平成29年9月13日(水) 13時05分~15時55分

3 場 所 大分県竹田市久住町大字柏木5801-32

              大分県立三重総合高等学校久住校 「情報処理室」、野菜圃場等 

4 講 師

       宮崎大学農学部労働環境工学研究室 准教授     木下 統 氏

       宮崎大学農学部附属フィールド科学教育研究センター 真 智代 氏

5 内 容 

 (1)5限   (13時05分~13時55分)    基礎講義 「GAPでより良い農業生産を」

 (2)6限~7限(14時05分~15時55分)

    講義と実地研修

      「宮崎大学におけるGAP教育について」

      「宮崎大学農場・牧場におけるGAPの取り組み」

6 対 象

 (1)5限 農業科3年生、農業関係高校職員、関係機関職員、本校職員 

 (2)6限~7限 農業大学校進学予定者、農業関係高校職員、関係機関職員、本校職員