全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 情報モラル教育に係る講演会を実施しました

学校からのお知らせ

情報モラル教育に係る講演会を実施しました
2020年02月07日

 2月7日(金)7限目、県生活環境部私学振興・青少年課(県警察より出向)から荒巻 和也氏をお招きし、1・2年生を対象にした「情報モラル教育」講演会を実施しました。これは、昨今の児童・生徒によるSNS(TwitterやLINE等)の利用に伴う社会問題、「ネットいじめ」や「ネット犯罪」、また「「ネット依存症」等々が増加している現状を踏まえ、トラブル防止や事件・事故に巻き込まれないために、今一度考える機会を持つために企画しました。

 荒巻氏は講演の中で、SNSにより実際に起きたトラブルや事件・事故の事例を具体的に挙げ、実際にそれがどんな罪になりどういう責任が生じてくるのかなど、法令を根拠に丁寧な説明をしていただきました。特に軽い気持ちで書き込み投稿したことが、一生後悔するような取り返しのつかない結果になりかねないことを力説されていました。
 SNSの利用にあたっては、それが「人に胸を張れる行為なのか」「正しい投稿なのか」をよく考え、モラルやマナーを守って正しく利用することの大切さを学ぶことができました。


講師の荒巻氏    
講師の荒巻氏
 
謝辞を述べる風紀委員長の藤﨑万博君
謝辞を述べる風紀委員長の藤﨑万博君