全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 「第1回避難者受け入れ訓練」を実施しました

学校からのお知らせ

「第1回避難者受け入れ訓練」を実施しました
2019年11月29日

 本校は本年度「防災教育モデル実践事業」の指定校として、学校防災に関する実践的な事業に取り組んでいます。その一つとして本日、災害時における「避難者受け入れ訓練」を実施しました。また、本校では本年度より「防災ボランティア委員会」を立ち上げ、先進的実践校の視察や情報交換の他、幾度となく集会を繰り返し、避難者受け入れ組織や役割確認等々、その体制づくりを進めてきました。
 本日は、近隣住民にも協力を仰ぎ、実際に本校への避難をお願いしました。訓練は、突然の放送で開始され、まずは全校生徒及び全職員が体育館に速やかに集合し、避難場所として近隣住民の受け入れを全員に説明。続いて防災ボランティア委員と生徒協力者による避難住民の誘導を行いました。
 防災避難訓練として初めての試みでしたが、35名の地域の方々が参加していくださいました。職員や生徒たちにとって、実際にいざという時にとる行動が確認できたことは、大変大きな意味があったと思います。ご協力いただきました地域住民の方々、杵築市役所に感謝申し上げます。


体育館に全員集合   ボランティア委員と協力者たち   配置前の確認
体育館に全員集合 ボランティア委員と協力者たち 配置前の確認
 
誘導の配置につく生徒たち 地域の方を誘導 体育館へと誘導
誘導の配置につく生徒たち 地域の方を誘導 体育館へと誘導
 
受付を行う係 避難者のお世話をする生徒たち 体育館の設備を説明
受付を行う係 避難者のお世話をする生徒たち 体育館の設備を説明